熱海の高台に佇む料理の美味しい温泉宿『ホテルグランバッハ熱海クレッシェンド』とは

ホテルグランバッハ熱海クレッシェンド

こちらの写真は、今のホテルグランバッハ熱海クレッシェンドの前のオーベルジュDen ナチュレの時の物です。

標高361メートルの場所にあるこちらの宿は、熱海市街地の雰囲気とは異なり、庭にイノシシが遊びに来るほど自然豊かな場所でした。
ホテルグランバッハ熱海クレッシェンド

バスアメニティが充実しており、温泉三昧しながら、美容も意識できる施設でした。ディナータイムは、ドレスアップした女性が多くお洒落で洗練されたゲストが多い施設でした。スタッフの皆さんもイケメンが多くいましたので、女性グループで宿泊している方が多いのも納得していました。
ホテルグランバッハ熱海クレッシェンド

熱海は温泉を売りにしている宿が多く、伊豆箱根の宿に比べると料理を目当てに訪れたいところはぐっと少なくなるのですが、こちらの施設は料理は美味しく、野菜の鮮度もよいためとても満足したことを覚えています。
ホテルグランバッハ熱海クレッシェンド

ホテルグランバッハ熱海クレッシェンド

ホテルグランバッハ熱海クレッシェンド

ホテルグランバッハ熱海クレッシェンド

ホテルグランバッハ熱海クレッシェンド

ホテルグランバッハ熱海クレッシェンド

ホテルグランバッハ熱海クレッシェンド

熱海の花火を客室から眺めることができるのも、この宿の特長です。ただし、花火を眺められる客室は露天風呂付き客室に限られ、目の前が木々で遮られていない開放的な客室に限られます。

こちらは露天風呂が客室に備わっていないタイプの客室です。

ホテルグランバッハ熱海クレッシェンド

ホテルグランバッハ熱海クレッシェンド

こちらは大浴場からの景色です。
ホテルグランバッハ熱海クレッシェンド

当初の宿泊費は2名1泊2食付で5万円ほどの宿泊費でしたが、持ち帰りできるバスアメニティが用意されていたり、温泉付きの客室でなくても、大浴場に好きなだけ入浴できる点など満足できる滞在でした。

ホテルグランバッハ熱海クレッシェンド

ホテルグランバッハ熱海クレッシェンド

期間限定のプランを利用すれば、かなりお得に宿泊できると思いますので、こまめにチェックされることをオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください