~五感が悦ぶ、箱根の森のオーベルジュ~漣 Ren (オーベルジュレン)に泊まる

オーベルジュ漣(レン)の口コミ

箱根で温泉が楽しめる上に食事がおいしいところ、だけどお値段はそれほど高くなくて、食事の時に緊張しすぎないところって、どこかない?

と聞かれたら、一番に紹介したいのが、 オーベルジュ漣 Ren です。

泊まった時は、いただける食事が同じならと一番お手頃な客室を選びました。それがおよそ31平米のダブルツインルーム。客室にはシャワーブースしかありませんが、 オーベルジュ漣 Ren には、大浴場と露天風呂があるので、客室に浴槽がなくても私は大丈夫でした。
オーベルジュ漣(レン)の客室
一番お手頃の客室だと、アメニティーもブランドではなくなるホテルも多いのですが、 オーベルジュ漣 Ren は違いました。THANNが用意されているのです。
これには感動しました。価格の差は、部屋の広さと温泉の有無だけだーって。(確かに露天風呂付客室は写真でみると魅力的ですが、そんなに宿泊費をかけられないこともありますよね?!)オーベルジュ漣(レン)の大浴場内湯(にごりり湯)

食事ももちろん感動の連続で、スイーツまで完璧においしいのがすばらしいのです。
夕食の最後のプチフール。部屋に持ち帰ることができるように箱入りでした。
このボリューム、女子なら大喜び間違いなし?!
オーベルジュ漣(レン)の夕食
訪れたことのない方は、ぜひ一度訪れていただきたいと思う美食の温泉宿です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください