『銀座キャピタルホテル新館』に直前割で格安に泊まってみる

銀座キャピタルホテル新館

先日都内に深夜まで滞在する予定があり、ホテルを当日にさがしました。

最も安く、便利そうだったのがこちらの銀座キャピタルホテルです。2名で1泊素泊まりのセミダブルの部屋を利用した場合に、1室(2名分)で5,200円のプラン。大丈夫かしらと一瞬不安になるくらいの破格でした。

東京駅周辺のカプセルホテルよりも安いではありませんか!もしこれでお値段以上の価値があるとしたら・・・

銀座キャピタルホテルに実際に泊まってみるとこのような感じでした。

銀座キャピタルホテル新館はどこにあるの?

銀座キャピタルホテルは、地下鉄新富町駅または築地駅から歩いて数分のところにあります。

気をつけなくてはいけないのは、新館と本館は隣接しているのではなく、離れているという点です。予約したホテルが新館なのか本館なのかよく確かめてくださいね。

銀座キャピタルホテルの新館と本館は、歩いて2分かからない距離にあるため、万が一間違えてもあわてる必要はありません。

銀座キャピタルホテルは、株式会社はとバスエージェンシー(あのはとバスです!)と同じグループです。そのため東京駅までの送迎があります。銀座や東京駅周辺は初めて!という方にも安心して宿泊できるホテルですね。

もちろん観光目的の宿泊にもおすすめです。

銀座キャピタルホテル新館のトリップアドバイザーの口コミはこちら

銀座キャピタルホテル新館の客室(セミダブル禁煙)

都内のホテルは、比較的部屋が狭く窮屈な印象が多いのですが、銀座キャピタルホテルは清潔感もありました。セミダブルの部屋を選んだので仕方ないのですが2人で寝るには少し窮屈ですね。

銀座キャピタルホテル新館

いくら仲良しでも、2人でセミダブルは狭かったですね・・・

銀座キャピタルホテル新館

備品は一通りそろっています。消臭スプレーまであります。朝食を部屋で食べるのはちょっと窮屈です。2人で泊まっているのに椅子は1つですから。

もしも予算に余裕があるのなら、広い部屋に泊まったほうがいいでしょう。もちろん価格重視ならこのセミダブルの部屋の機能的な間取りは文句ありません。通路も確保されています。(ビジネスホテルタイプだと、ベッドが大きく通路が狭いため荷物の置き場所にとても困ることが多くあります。)

ミネラルウォーターは用意されていませんでした。贅沢言ってはいけませんね。この安さを選んだのですから。

銀座キャピタルホテル新館

銀座キャピタルホテル新館の浴室とトイレ

銀座キャピタルホテル新館

浴室とトイレはきれいでした。カーテンタイプで、築年数の経過しているホテルはカビが生えていることも多くあります。

銀座キャピタルホテル新館は、カビなどありませんでした。シャワーで髪を洗ったりするのも問題ない広さです。2人で入浴するのはちょっと狭いですね・・・

バスアメニティはDHCのもの。こだわりを感じるアメニティは女性にとってうれしいですね。銀座キャピタルホテル新館

基礎化粧品がないのは当たり前ですが、それ以外の備品も必要最小限。歯ブラシとカミソリが用意されています。

銀座キャピタルホテル新館

ヘアブラシ、シャワーキャップ、ボディタオル(体を洗うタオル)コットンと麺棒、新聞はフロント前にありました。必要な分だけ客室に持っていきましょう。

銀座キャピタルホテル新館

朝食の時間帯(朝の5:00から8:00)はコーヒーサービスがあります。こういうのうれしいですね。

銀座キャピタルホテル新館

銀座キャピタルホテル新館のトリップアドバイザーの口コミはこちら

まとめ:銀座キャピタルホテル新館のおすすめポイント

  1. アクセス抜群
    地下鉄新富町駅から徒歩2分程度で、ホテルと東京駅をつなぐはとバスの利用も無料。観光の拠点にも便利。
  2. フリードリンクがある
    チェックイン時は麦茶、朝はホットコーヒーをいただくことができます。
  3. 清潔感がある
    2007年にリニューアルした建物ですが、10年たっているとは思えないきれいな客室でした。

客室は清潔感があり、気になるのは少し狭いことくらいでした。シャンプー類は備わっていますが、基礎化粧品は用意されていません。ヘアブラシ、カミソリ、シャワーキャップ、歯ブラシは用意されていました。ホテルの隣にはローソンがあるため、足りないものはローソンで購入すれば困ることはありません。

チェックインから夜にかけては、麦茶のサービスがあり、朝8時まではホットコーヒを無料でいただけるサービスがありました。また客室には緑茶のティーバックもありました。客室の冷蔵庫にはミネラルウォーターの用意はありませんが、飲み物のサービスが充実していると思います。

フロントのチェックインは手際が良く、ルームキーはカードキーです。夜の外出は門限がなく、ルームキーもフロントに預けなくても問題ありません。当日予約でかなりお得にとまれたこともありますが、価格以上の価値を感じる便利なホテルでした。

チェックイン前に荷物を預けることもできるので、コインロッカーを別途借りずに観光を楽しむことができます。はとバスがホテルと東京駅を往復しており、宿泊者は無料で利用できる点もお勧めです。近くには銀座キャピタルホテルの本館もありますので、間違えないようにしましょう。

銀座キャピタルホテル新館のトリップアドバイザーの口コミはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください