2017年10月25日オープン京急EX IN羽田に泊まってみた

京急EX IN羽田

2017年10月25日に羽田空港まで1駅の京急天空橋駅に京急EX IN羽田が開業しました。

これでまた羽田空港からの送迎バスがあり空港までのアクセスが良いため、前泊・後泊で宿泊費をおさえたい方におすすめしたいホテルが増えました。

京急EX IN羽田のおすすめポイント
大変リーズナブル。
お得な宿泊費で、寝心地の良いベッドと新しい設備が整っている。
朝食の待ち時間が少なく短時間で食事を終わらせることができる。
無料送迎バスが快適で便利。

京急EX IN羽田はどんなホテル?

宿泊した日は平日、さらに開業記念プランで予約したため、2名1泊朝食付きで8,000円でした。
最もリーズナブルな客室のスタンダードセミダブル(14平米)だったため、朝早いフライトに間に合えばよいという気持ちでしたが、想像以上に快適な空間で大満足でした。

その他に京急EX IN羽田の特徴ともいえる点は、空港までの無料送迎バスです。京急バスの路線バスと同じ車体で、乗り心地が良く快適でした。
1階に送迎バス乗り場があり、待合室にはすわり心地の良い椅子も用意されています。
宿泊料は事前精算ですので、チェックアウト時にはフロントに立ち寄らずに客室から直接バスの待合室に行き、設置されている端末にルームキーを挿入するだけでチェックアウトの手続が終わります。チェックアウトの順番待ちをせずに、そのままバスに乗り込むことができるため、急いでいるときは大変助かります。

また、バスの発車時間まで待合室の自動ドアは開かず、自動ドアを開けるのはバスの運転手という点はセキュリティ面から考えても、素晴らしい設備だと思いました。深夜早朝便にあわせた羽田空港行のバスが運行されている点も大変便利です。

京急EX IN羽田のフロント

こちらはエントランスです。開業したばかりの京急EX IN羽田のフロントは、花がたくさんありました。

京急EX IN羽田のフロント

ロビーには比較的多めの椅子が用意されています。

京急EX IN羽田のフリードリンク

フリードリンクがあり、コーヒーや紅茶をセルフサービスでいただくことができます。

京急EX IN羽田
訪れた時は、新聞も2誌無料で読むことができました。

京急EX IN羽田の客室

最もリーズナブルな客室もマットレスはシモンズです。少し硬めのマットレスは寝心地抜群です。

京急EX IN羽田の客室

限られた広さの客室はとても機能的です。14平米の広さでソファがあるのは便利です。

京急EX IN羽田のセミダブルの客室

バスルームは1人用の広さです。女性用の基礎化粧品は用意がありませんでした。

京急EX IN羽田の客室

ハンガー、消臭スプレー、靴磨き、スリッパなど一通りそろっています。

京急EX IN羽田の客室

TVは客室の広さのわりには大きく40インチあります。VODの支払いは客室から交通系ICカードでも決済できるという便利さです。

京急EX IN羽田のラウンジ
フロントと同じフロアにあるラウンジでは、24時間いただけるコーヒーが用意されています。こちらは朝食会場も兼ねています。

京急EX IN羽田の朝食(洋食)朝食の洋食はパンが2枚ついていますが、写真を撮る前に1枚食べてしまいました。

京急EX IN羽田の朝食(和食)
和食のお味噌汁は結構おいしくいただけました。

京急EX IN羽田の朝食の選べる1品
朝食はビュッフェタイプではなく、洋食または和食から選びます。洋食と和食のどちらを選んでも、おかずを1品選ぶことができます。
朝食付きのプランではなく、朝食が無料なのはうれしいです。

京急EX IN羽田のラウンジ
朝食の時間帯(朝5時から10時まで)以外に軽食をいただきたいときは、セブンイレブンの商品が購入できる自動販売機が便利です。コーヒーマシンの横に設置されています。

朝5時から食事をいただけるところは、空港周辺に少ないと思います。早朝便を利用される方にも便利なホテルですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください